尾道市に非接触アルコール除菌ディスペンサーを寄贈

当社は2月15日、ビジネスパートナー山陽工業株式会社(本社:広島県尾道市 取締役社長 高橋宏明、以下:山陽工業)を通じ、感染症対策に役立ててもらうため尾道市に非接触アルコール除菌ディスペンサー3台を寄贈いたしました。

(写真左)尾道市 平谷祐宏市長  (写真右)山陽工業(株)高橋社長

同日、高橋宏明社長より「これからの手指除菌はボトルに手の触れない非接触式のディスペンサーが重要で、多くの方にご利用いただきたい」とのコメントとともに尾道市の平谷祐宏市長に目録が渡されました。


ディスペンサーは当社の提供する「プロテクターアルコール除菌ディスペンサー」を山陽工業がレーザー加工により自転車をかたどったデザインを施した金属製スタンドに取り付けたミストタイプのディスペンサーで、「プロテクターハンドミスト5リットル」とともに寄贈いたしました。


当社は、今後も感染症対策商品をはじめとする衛生商品をご提供することで、社会に貢献していきたいと考えています。